WORKS

ビーフンビル

■住宅リノベーション
[2005]
工事種別:改修工事
共同設計:ビーフンデザイン/進藤強
構造設計:なわけんジム / 名和研二
施工:建装社
東京都渋谷区

敷地は代々木公園至近。住宅からスタジオ併設住宅への全面改装である。
外壁の一部に波板を貼り、さらには屋上へとあがる半螺旋階段を付加することで既存の無機質なファサードに新たな表情を与えた。
住居部分玄関には3層吹抜を貫く螺旋階段を設置した。既存の狭い空間での施工性は、踏板を支柱に差し込んで固定してゆく方法で解決している。
バスルーム妻側壁は透明樹脂で現場打設したネット状の蓄光性ポリプロピレンである。それにより空間をゆるやかに仕切り、さらには照明をおとせば妖艶な光のなかで非日常的な入浴を楽しむことができる。
1Fのスタジオと住居スペースはトイレによって隔てられている。双方からアクセスできるこのトイレ空間は廊下の機能も孕んでいる。引戸を開放すれば便器がオブジェのように存在し、不思議な趣を呈する。