WORKS

サンウェルミューズ北参道

■オフィスビル+展示場
[2008]
工事種別:新築工事
共同設計:ビーフンデザイン 長谷川勉
構造設計:吉田一成構造設計室
設備設計:スリーク
施工:豊島株式会社+株式会社守谷商会
東京都渋谷区

企画生産から小売りまでを包括する繊維ファッション企業の自社ビルの計画である。
敷地は原宿駅から程近い角地という好立地で明治通りからも伺える。
女性服ブランド事業を強化しているクライアントにとって、女性美をメタファーとした我々の提案は企業アイデンティティを強く表現するものとなった。
この建築は空間全体に影響しうる要素として二枚のカーブ曲面壁によって支配されている。
そのカーブ曲面壁は角地に接する前面道路をつなぐショートカット状のパスを形成しており、路地や切通しのように建物内への導入部を演出している。来訪者はここから地階のギャラリーや1階のラウンジへとアクセスする。
北面、東面の立面に表れる曲線は画家クリムトが描く女性のボディラインを引用している。それらを直線で結ぶことでこのカーブ曲面壁が生まれた。これはファサードのみならず内部空間へも共通のモチーフとして貫入しており、各フロアにその断片が姿を現す。

 

雑誌「Domani」 2008年06月号
P156-158掲載
雑誌「スタジオボイス」 2008年06月号 VOL.390
P132-133掲載
雑誌「商店建築」 2008年12月号
P179掲載
※JCDデザインアワード2008 入選