WORKS

CIBONE Office & Gallery(George’s Funiture Office & Gallery)

■オフィス+ギャラリー
[2004]
工事種別:改修工事
共同設計:ビーフンデザイン/長谷川勉
施工:キナリ
プロデュース:シボネデザイン企画室
東京都渋谷区

CIBONE等のインテリアショップを展開している(株)ジョージズファニチュア(以下GF)とそのグループ会社(株)ディーンアンドデルーカジャパン(以下D&D)のオフィス及びギャラリーである。
2棟に及ぶこの建物のリノベーションで目指したものは「どの空間にもお客様を招き入れることができるオフィス」である。そのため各空間にはコマーシャルスペースとしての遊び心をもたせた。
本館ファサードに挿入されているボリュームは、真鍮、チーク、丸モザイクの歪んだ壁によって彩られたショーウィンドーであり、それはギャラリーへと導くゲートでもある。ギャラリー内のボリュームは思わず触りたくなるような毛足の長いカーペットでくるまれている。
また上階のD&Dのオフィスでは、古材の床と真っ黒なキッチンスペース、メタル材の対比が絶妙な調和を演出している。
新館2階GFオフィスは社長室、経営企画室をつなぐブリッヂから見下ろすことができ、この建物のコアとなっている。そこでは一見ランダムに配置された箱形収納が壁一面を占拠する。これはGFの経営理念“本質・情熱・普遍・好奇心・誠実”というメッセージをモールス信号の短音、長音に見立て、正方形、長方形の箱で表現したものである。

シボネデザイン企画室メンバーの情熱や好奇心にわれわれが呼応するように進行したこのプロジェクトはさながら冒険のようであった。きっとこの空間に訪れる者はまたそのメッセージを受け、新たな冒険に参加するであろう。

雑誌「商店建築 ’04/12月号 」
P158~161掲載
※雑誌「CASA BURUTUS ’05/2月号 」
P175掲載
雑誌「ELLE DECO ’05/6月号 No.78 」
P139掲載
※modular社「zinetta 13」P6~9掲載
積算ポケット手帳
「店舗デザインハンドブック2006」

P68~77掲載
※「JCDデザイン賞2005」入選