WORKS

N-HOUSE

■住宅
[2011]
工事種別:新築工事
構造設計:エスフォルム / 大内彰
設備設計:スリーク
施工:佐藤秀
東京都港区

広く奥行きのある敷地に中庭をコの字型に囲うように建つ二世帯住宅である。 延床面積約180坪もの広さがあり、ホームシアターを楽しむことができる天井高4Mのスタジオを内包している。 ファサードの一部を少しだけ持ち上げることで中庭への通風を確保し、街に対し閉じすぎない表情をもたせた。 高台の敷地を生かしたこの建物からは、六本木ヒルズや東京タワーといった都市を象徴する風景、 夕暮れの空を背景とした元麻布の街並み、風の抜ける中庭など、それぞれの部屋によって特徴的な景色を捉えることができる。